2018年5月アーカイブ

豆パンのこと

| トラックバック(0)

豆パン
ほんの少したっぷりに戻して250円、いかがでしょうか。

本当に、本日に心苦しく申し訳ございません。


豆パンだけをお目当にてご来店頂く事も多く。本当にありがとうこざいます
レシピ企画考案の真ん中にぎゅっと美味しい豆の力を喜んで頂け嬉しくありがたく思っております。


「作れば作るほど、お店がしんどい...」を調整お値上げお願い致します
(´; ω ;
)


「小さくなった」・「材料、お豆もお粉もバターも高騰化」(´; ω ;)


小さくよたよたと6年続け出来て参りました。

「いつも今が一番しんどい」をほんの少しだけエアクラウドのような形で

ご協力下さいますと潰さずにできる見込みでおります。m(_ _)m


あと、5年。お店を続けさせてください。

お仕事をお手伝いして頂き、後継も視野に入れつつずっと隅っこで喫茶とパン。ドーナツを作り続けさせてください。

少しだけイベント参加を続けて行けるように。

豆パンで、年内どうぞご協力下さいませんでしょうか?


本当にお恥ずかしく正直なところ「材料仕入れ枠がじぶんの力が足りず豆の発注が出来ない」と残念なお顔をつらいと思っている到達点としてこちらのお願いとさせて頂きました。


注文枠は年内には調整出来る見込みでおります。

5月末に経営関係にてもうひとつとして進める事が出来る見込みです。

私は作る事しか出来ず原価計算は得意でも、経営は数字に目眩がするほうで。

ほたほたと悩んでいるよりは小さく小さく地域の食をほんのちょっと、正直に背負って行く。

「黙って値上げせずにお話ししてご理解頂き、笑ってご理解頂く事が一番大事と想う」ことにさせて下さい。

助けて下さった方々、ご理解頂ける方々に作り続けることが出来るように精進して頑張って参ります。重ねまして、お詫びとお願い申し上げます。


どうぞよろしくお願い致します。

平成3053日(水曜日)

{仮}千葉 よち拝


31779166_1698023843609787_2258389942784753664_n.jpg


  • {仮}

    {仮}は、アンティーク雑貨・古民具の販売とカフェ。
    more

    最近のブログ記事

  • 月別アーカイブ